社会福祉法人共生福祉会では特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアハウス(軽費老人ホーム)を運営しております。

qrcode.png
http://hikarino-morinooka.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人 共生福祉会
特別養護老人ホーム光の森の丘
〒963-0666
福島県郡山市安原町字
谷津171-1
TEL.024-956-6800
FAX.024-956-6300
018268
特​別​養​護​老​人​ホ​ー​ム​光​の​森​の​丘​
ケ​ア​ハ​ウ​ス​光​の​森​の​家​ ​ ​ ​ ​D​S​光​の​森​
 

スタッフブログ

 
フォーム
 
☆ふくろうの知恵袋☆
2019-11-18
皆さん、こんにちはcool
皆さん、「知恵袋」って言えばなにを思い浮かべますか?
「○ahoo!○apan 知恵袋」?
「おばあちゃんの知恵袋」?
甘いindecision
ケアビレッジ光の森の職員なら「ふくろうの知恵袋」を思い浮かべるのです
では、『ふくろう知恵袋』とは何か…。ご紹介しましょう
ふくろう知恵袋とは、ケアビレッジ光の森の「社会福祉法人 共生福祉会」と「医療法人 共生会」が合同で行う研修会で、各法人から部署ごとに事例発表や取り組みついて発表を行っているのです
今年で8回目の開催となり、発表する部署の内容も年々素晴らしい物になってきていますよ
今年は「地域貢献についての取り組み」、「利用者様の希望に向けての取り組み」、「利用者様の状態改善に向けた取り組み」等、様々な発表がありました
このような素晴らしい事例を共有し、各部署で利用者の方たちへの支援に活かしていけるようこれからも頑張りますよ
 
 
生活相談員  加藤
 
☆R-1グランプリ開催!!☆
2019-11-11
皆さん、こんにちはwink
今回は、デイサービスセンター光の森で開催している「R-1グランプリ」についてご紹介いたします
え?どこかで聞いたことあるネーミングだって?
この大会は、皆さんが知っている「お笑い芸人のナンバーワンを決める某大会」とは全然違いますよ!
DS光の森の「R-1グランプリ」は令和元年にちなみ「R-1」、そして内容はご利用者の皆様の体力測定を行い、ナンバーワンを決める力の大会なのです
今回は、「握力測定」「玉保ち(足を伸ばしたままキープし、玉を落とさないようにする)」「玉探し(5つの紙コップの中に隠してある2つの玉を移動させた後も見つけることができるか)」の3つの競技を行いました
参加者の中には、なんと100歳を超えている方もいるんですよ
職員もビックリの記録も生まれた「R-1グランプリ」でした
 
 
生活相談員  加藤
 
☆病み上がり☆
2019-11-06
皆さん、こんにちは
ブログ更新が滞っていました
10下旬より風邪をこじらせ扁桃炎との診断があり、最近ようやく体調が整ってきました
昨日テレビでも見たのですが、今年はインフルエンザの流行が例年より早いようですね。もうすでに全国のいくつかの地域では流行しているようです
皆さん、予防接種はお済みですか?
予防接種を行う事で、インフルエンザの発症を防いだり、かかった際に重症化を防ぐ効果が期待できます。
特に高齢者やお子さん、妊婦さんなどは重症化しやすそうなので、お気をつけください。
 
 
生活相談員  加藤
 
☆手作りコスモス☆
2019-10-23
皆さん、こんにちは
デイサービスセンター光の森では、10月の製作でコスモス作りを行いました
利用者の方たちと職員が一つ一つ作った綺麗なコスモスは、竹串と色紙で作ったとは思えないくらい綺麗で、デイサービスいっぱいに咲きました
台風被害で日常を取り戻していない方も多いですが、このコスモスを見て少しでも心が元気になってもらえればと思います。
引き続き、ケアビレッジ光の森では、台風の被害に遭われた方へ福祉サービスを通して支援を行っておりますので、お困りの方がいらっしゃいましたらご相談ください
 
 
生活相談員  加藤
 
☆台風19号が過ぎて☆
2019-10-15
皆さん、こんにちは。
台風19号が通過し、日本に甚大な被害をもたらしました。
郡山市も阿武隈川が氾濫し、多くの市民が被災し大変な日々を送っています。
幸い、デイサービスセンター光の森は今回浸水の被害は免れたため、本日より通常営業を行う事ができました。
デイサービスに来られた利用者の方たちからは、「今回の台風でこんなに大変な事態になるとは思わなかった。」「自然には勝てないし、昔(昭和61年の洪水被害)より今回の方が被害は大きかったかもしれない。」など、口々に自然災害の恐ろしさが聞かれました。
道路からは徐々に水が引け、少しずつですが自宅や道路の復旧作業が始まりましたが、福島県内ではまだ断水や停電の地域もありますし、元の生活を取り戻すまではまだまだ時間がかかりそうです。
被災された方や地域の皆さん、何かお困りのことがあれば、『ケアビレッジ光の森』にご相談ください。福祉サービスを通して何かお力になれればと思います。
 
 
生活相談員  加藤
<<社会福祉法人共生福祉会特別養護老人ホーム光の森の丘>> 〒963-0666 福島県郡山市安原町字谷津171-1 TEL:024-956-6800 FAX:024-956-6300